特殊鍼灸専門鍼灸師・アダルトチルドレン、共依存カウンセラー 山下伸一郎のブログ!

りゅうはい堂鍼灸院の侑慶(ゆうけい)と申します。アダルトチルドレン(以下AC)とは、アメリカで生まれた言葉で依存症の方がいる家庭(機能不全家族)で育った方のことを指します。日本では依存症の方が身近にいなくても親や兄弟、世間体などの影響からACになります。自分らしくというより周りに合わせて生きることで自由が奪われその結果肉体に症状が現れることがあります。鍼灸院である当院には肩こり腰痛でお越しになっても、背後にそういった問題が隠れていることが少なくありません。

話題の骨のねじ。骨を再生するとその分寿命が縮まるその東洋医学的論理

こんな記事がありました

 

その1

 

mainichi.jp

 

もちろん自分の骨で

接続すると

良いことが多いのでしょうけども

でもね

考えてみてください。

骨を治すエネルギーってどこから

来ているのでしょうか。

 

簡単に言うと

自分の命を使っているのです。

 

お金でご説明すると

多少わかりやすいです。

 

AさんとBさんが

同じ日に新車を買いました。

Aさんは

車体をぶつけてしまうので

修理費用がかかります。

3年後の車検時に

購入後の

費用を比較してみると

AさんはBさんよりも

50万円高くなりました。

 

 

身体で考えてみます。

AさんはBさんより

ケガが多いので

それを治すエネルギーが

多くかかります。

 

3年後に比較してみると

AさんはBさんよりも

骨折が2回多かったです。

その2回分のエネルギーはどこから
くるのでしょうか?

 

いのちとは

目に見えません。

 

心臓が動く仕組みがわかっても

いつまで動くのかは

わかりません。

 

体力は

通帳のように

数字ではありません。

 

エネルギーは

見えない代わりに

症状というもので

教えてくれています。

 

なんらかの

外傷後

手術後の体調不良は

身体のバランスが乱れている証拠です。

 

身体を休めたり

治療を受けるなどして

対応してあげると

身体はあなたの気持ちに応えてくれるでしょう。


もっとも


大本(おおもと)の

身体のエネルギーの量は

生まれた時に

ご両親からもらっています。

その量は人によって
異なりますから

先ほどの

3年後の比較というのは

一概には言えません。

冒頭の記事の手術も

体調に変化が起こる人と

起こらない人が

いらっしゃるでしょう。

ぜひ

何かあったときには

思い出してみてくださいね!