特殊鍼灸専門鍼灸師・アダルトチルドレン、共依存カウンセラー 山下伸一郎のブログ!

りゅうはい堂鍼灸院の侑慶(ゆうけい)と申します。アダルトチルドレン(以下AC)とは、アメリカで生まれた言葉で依存症の方がいる家庭(機能不全家族)で育った方のことを指します。日本では依存症の方が身近にいなくても親や兄弟、世間体などの影響からACになります。自分らしくというより周りに合わせて生きることで自由が奪われその結果肉体に症状が現れることがあります。鍼灸院である当院には肩こり腰痛でお越しになっても、背後にそういった問題が隠れていることが少なくありません。

あなたの名刺はどんな感じ?かさこ塾3回目

f:id:ryuhaido:20171219011045j:image

 

名刺を40枚作成し

 

各塾生さんにお配りする

 

各受講生さんが

 

その名刺を見てくれて

 

自分が作った名刺のフィードバックを受ける。

 

もうすこし、こうした方がいいかも

 

これはすごくいい!とか。

 

今回

 

前日の深夜に

 

名刺が完成しました。

 

まさにデッドライン症候群。

 

キャッチコピーは

 

『あなたに刺さる鍼とことば』

 

うーん。

 

塾生さんのフィードバックは

 

すごくいい!と書いてくれた人

 

50%

 

ちょっと怖いと書いてくれた人

 

50%

 

同じコピーでも

 

これだけ印象が異なる。

 

かさこさんは

 

『あんまりフィードバックで

 

落ち込まないでください』

 

全体にとおっしゃった。

 

自分は作った名刺が

 

突貫工事だったせいか

 

まったく落ち込まなかった。

 

むしろ

 

このコピーでも

 

良いと思ってくれる方がいるんだと思いました。

 

つまり

 

やはり

 

何をしても

 

良い!と

 

言ってくれる人と

 

これはちょっと・・・・

 

とおっしゃる方が

 

いらっしゃるということ。

 

いちばん大切なのは

 

自分がどうしたいのか

 

それに尽きると思いました。