特殊鍼灸専門鍼灸師・アダルトチルドレン、共依存カウンセラー 山下伸一郎のブログ!

りゅうはい堂鍼灸院の侑慶(ゆうけい)と申します。アダルトチルドレン(以下AC)とは、アメリカで生まれた言葉で依存症の方がいる家庭(機能不全家族)で育った方のことを指します。日本では依存症の方が身近にいなくても親や兄弟、世間体などの影響からACになります。自分らしくというより周りに合わせて生きることで自由が奪われその結果肉体に症状が現れることがあります。鍼灸院である当院には肩こり腰痛でお越しになっても、背後にそういった問題が隠れていることが少なくありません。

web予約したくない!という相手には気をつけよう

こだわりが強すぎて

 

他人のことに興味がなく

 

無断キャンセルの可能性も高いから。

 

これiphone?

(それandroidです)

 

メールってLINE?

 

という感じの方ではなく

 

メールのやり取りもできるし

 

ネットサーフィンして

 

買い物もできるレベルの方で

 

でも

 

web予約はしたくない!

 

帰り際に予約したい!

 

電話(当院の時間外)で予約したい!

 

こういった方は

 

電話でもなんでも良いんですけど

 

web予約の利点は

 

最もいいタイミングで

 

治療ができるってことなんです。

 

だって

 

来週の水曜日

 

体調悪いかわかりませんよね?

 

体調が悪いときに

 

お越しいただく場所なので

 

体調が良ければ

 

症状が許容できれば

 

お越しになる必要はないんです。

(院長に会いたいは病気です)

 

もちろん

 

お越しいただけば

 

売上になります。

 

でも

 

なんであなたはweb予約

 

できないんですか?

 

「めんどくさい」

 

治療に来るのはめんどくさくないの?

 

「やりかたわからない」

 

アカウント作ってあげますよ(^o^)

 

「ちゃんと予約が取れているか不安」

 

電話予約のほうがミスが多いです。

 

web予約ではメールが届きますので

 

確実です。

 

要は

 

極端に言うと

 

相手に寄り添うゆとりが無いんです。

 

そんな方は

 

自分の身体にも

 

寄り添えません。

 

そのゆとりがない方に共通する

 

2つの点があります。

 

1,体調に関する質問をしてくれたから

こちらが答えているときに目を閉じている

 

2,鍼が嫌い。こわい

 

でも治してください!

 

うーん

ちょっとむずかしいですね。

 

まずね

 

せまーい空間で

 

姿勢を変えるためには

 

なにが必要でしょうか?

 

そうです

 

スペースが必要なんです。

 

スペースは

 

ゆとりと言い換えることができます。

 

スペースがあれば

 

変化もできるんです。

 

これは

 

心のゆとりとも言えます。

 

心にスペースがない方は

 

人間関係苦手

 

思い込みが強くなりがち

 

ですから

 

身体もカッチカチに

 

凝り固まっています。

 

そんな身体でも

 

鍼は

 

刺さりますよ。

 

でも

 

きっと

 

いい感じはしませんよね。

 

あなたの中に侵入されていますからね。

 

ゆとりが無いところに

 

鍼を押し込むわけですから。

 

キツキツなわけです。

 

web予約ができないだけで

 

そんなことまで決めつけるな!

 

と反応する方もいらっしゃる

 

かも

 

しれませんが

 

それは釣られてしまっています。

 

決めつけられたくない

 

私はそんな人間じゃない

 

って

あなたのことを言っているわけでは

 

ないので

 

反応しなくて大丈夫です。

 

web予約が

 

したくないと言う方

 

これはもはや病気です。

 

もっとも

 

鍼灸院は病気の方がお越しになる場所ですから

 

病気で良いと思いますが

 

病気を一緒に治療していこうと

 

する

 

信頼関係すら結べないのであれば

 

来なければ良いと

 

思います。

 

売上に貢献していただかなくても

 

大丈夫ですよ(^O^)