特殊鍼灸専門鍼灸師・アダルトチルドレン、共依存カウンセラー 山下伸一郎のブログ!

りゅうはい堂鍼灸院の侑慶(ゆうけい)と申します。アダルトチルドレン(以下AC)とは、アメリカで生まれた言葉で依存症の方がいる家庭(機能不全家族)で育った方のことを指します。日本では依存症の方が身近にいなくても親や兄弟、世間体などの影響からACになります。自分らしくというより周りに合わせて生きることで自由が奪われその結果肉体に症状が現れることがあります。鍼灸院である当院には肩こり腰痛でお越しになっても、背後にそういった問題が隠れていることが少なくありません。

痩せたいなら〇〇を治そう!①

ストレートネックを変えよう!

 

ストレートネックとは

 

簡単に言うと

 

猫背(ねこぜ)のこと

 

猫背になるのは

 

理由があるのです。

 

木を切り倒す場面を見たことが

 

ありますか?

 

切れ目を入れたら

 

ドーンと倒れますね

 

その切れ目が

 

身体にできてしまうんです。

 

それは

 

丹田(たんでん)という場所

 

下腹部にあります。

 

臍下三寸(へそしたさんすん)

 

とも言いますよね。

 

場所の探し方は

 

まず仰向けで寝ます。

 

頭はマクラなりに

 

付けてもらって

 

要は、首を下をむくように

 

顎をひいてしまうと

 

腹筋が硬直してしまいます。

 

腹筋を硬直させずに

 

おヘソと鼻のライン

 

これを正中線と言います。

 

身体を正面から見たときに

 

真っ二つに分ける線のことです。

 

おヘソから

 

その正中線にそって恥骨の方に下がっていきます。

 

おヘソの下から2センチ間隔くらいで

 

垂直に

 

身体内部にむかって

 

押してみてください。

 

ふかーく入る場所がありませんか?

 

それが丹田です。

 

これはボディビルをやっている人でも

 

凹んでいます。

 

筋肉ではないんです。

 

気なんですね。

 

鍛える方法はありますが

 

それはまた別のお話。

 

ほんで

 

その丹田

 

人体においては

 

切れ目になります。

 

なので

 

その切れ目がある限り

 

猫背は続きます。

 

姿勢を正しても

 

猫背になります。

 

目を使っても

 

丹田の凹みは増えます。

 

丹田が充実すると

 

猫背も楽になり

 

背が伸びたように感じる人もいます。

 

それは治療の直後に起こります。

 

パッと変わります。

 

でも又もとに戻ります。

 

それは生活がそのままだからなんです。

 

そのコツも別のお話。

 

猫背の人を見たことがありますか?

 

だらーんとしているので

 

お腹が出っ張るのです。

 

丹田

 

年齢とともに

 

凹みます。

 

だから年齢を重ねると

 

だらーんとしてしまうのは

 

それが一因でもあるんです。

 

姿勢がだらーんとしていると

 

お腹も緩んでしまいます。

 

そうすると

 

お腹が出っ張ってしまうので

 

ストレートネックを

 

治療することは

 

ダイエットにもつながるということで

 

まずは私が実践します!!

 

痩せます!