特殊鍼灸専門鍼灸師・アダルトチルドレン、共依存カウンセラー 山下伸一郎のブログ!

りゅうはい堂鍼灸院の侑慶(ゆうけい)と申します。アダルトチルドレン(以下AC)とは、アメリカで生まれた言葉で依存症の方がいる家庭(機能不全家族)で育った方のことを指します。日本では依存症の方が身近にいなくても親や兄弟、世間体などの影響からACになります。自分らしくというより周りに合わせて生きることで自由が奪われその結果肉体に症状が現れることがあります。鍼灸院である当院には肩こり腰痛でお越しになっても、背後にそういった問題が隠れていることが少なくありません。

YM菌ってなんぞや・・・

f:id:ryuhaido:20180221171645j:plain

 

怪しい勉強会に行ってきましたので

 

ご報告をさせていただきます。

 

YM(ワイエム)菌ってなんぞや

 

ということで

 

私は知りませんでした。

 

中村むつ子さんという方が講師でした。

(真ん中の女性です)

 

見た感じはめっちゃ親しみがある感じの方でした。

 

お子さんをみてニッコニコしていて

 

ただ、

 

お話しされる内容が濃い!!

 

FBイベントページより引用

~講師 中村むつ子さん紹介~

鹿児島県沖永良部島在住 
株式会社 朱雀 代表取締役
合資会社グランダアンドグラニー代表
ASUKAコーポレーション(アメリカ) 代表

複数の会社にて福祉事業や農業、環境保全事業や日本の特許技術を日本はもちろん世界に広める事業を手掛ける会社の社長兼営業部長を務める。
農業に置いては、完全無農薬のYM農法で作られたジャガイモや野菜、全国でここだけでつくられている無農薬のサトウキビを作っている。
また、福祉事業に置いては日本の介護技術を海外に行って指導する技術指導者でもあり、目の見えない人の誘導講師育成のスペシャリストでもある。

建築士やケアマネ、社会福祉士、医療、介護事務講師など、福祉に関わるほとんどの資格をもち、施設建設においては、全てのコンサルが一人でできるため、コスト削減のカリスマとして、全国でも珍しい福祉コンサルタントとして、口コミだけで依頼が絶えない。
現在、特許技術を5つ任されており、日々、世界の環境を守るために、走り回っています。

 

全然想像どんな方か想像がつきません。

 

次にYM菌の紹介も引用させていただきます。

YM菌ってどういうもの?


【超高温好気発酵に寄与する菌=
 YM菌】

100度を越える発酵温度をもち、水や土の浄化の力は比較できる微生物がいないほどに優れ、単菌ではなく、15種類の菌を総称してYM菌といいます

「YM菌で地球を救う!」と人生かけて命かけて本気で行動している
沖永良部島ナウシカ』むつ子さん話をまず聞きに来てください

【YM菌の魅力】

・野菜本来の味を引き出す。

YM農法で栽培された作物は、その作物本来のうまみや甘みなどを引き出し、苦みや渋みが少ない。

・悪臭の低減。

汚泥や下水などの悪臭をYM菌と撹拌する(混ぜる)と、水分は蒸発し、悪臭も抑制される。

・安全なゴミ処理。

ホテルや飲食店などの生ゴミ下水処理場やリサイクルセンターなどの有機廃棄物をYM菌が分解してくれる。廃棄物の性状や寒暖を問わない。

・環境にやさしい。

YM菌が土に撒かれる⇒土の中で発酵する⇒微生物が活性化⇒土が元気になる⇒雨で土を通る際、水を浄化してくれる⇒その水が海へ帰るという、好循環のサイクル。

・摂氏100度にて発酵。

YM菌は超高音好熱好気性菌で、菌自体が死滅する事はないと言われています

 

全然わからない(笑)

 

そしてこちらのYM菌の商品で

 

YM菌ミストなるものがあります。

 

商品のカテゴリは消臭剤ざいです。

 

ちょうどファブリーズみたいな感じですね。

 

シュッシュできる容器に入ったものもあります。

 

そしてこの消臭剤

 

飲めるんです。

 

原材料

1、温泉水

 

2、ブドウ糖由来成分

正真正銘の無農薬サトウキビ由来)

 

3、YM菌(分解消臭成分として)

 

これだけです。

 

日の当たるところに保管すると

 

藻が発生するけど

 

その藻も食べれるとか(笑)

 

めっちゃ怪しい(笑)

 

中村さんも

 

『これからいうことは全部ウソだから(笑)』と

 

言っていました。

 

信じるか信じないかはあなた次第

 

私は使ってみようと思います!

 

当院で使えそうな用途を考えました。

 

1、消臭剤として

 

これは鍼灸院での大きな悩みの一つです。

 

患者さんがお帰りになる際に

 

衣類がお灸くさい!

 

これをシュッシュして

 

変化すれば

 

最高です。

 

正直言うと

 

ファブリーズに代表されるような

 

消臭剤は

 

なにからできているのか

 

わかりません。

 

明かに臭いし、いい感じはしない。

 

このYM菌は空気中に巻くと

 

場の波動も良くなるとか

 

波動というと

 

一気に怪しさが増しますが

 

波動は振動であり

 

振動は私たちの鍼灸治療でも

 

大切にされていることです。

 

だから

 

怪しいというより

 

感覚的すぎて測定できないと

 

言い換えてもいいかもしれません。

 

2、皮膚の消毒液に混ぜてみる

 

お肌が弱い方には

 

精製水で拭くだけにしています。

 

エタノールですと

 

お肌が荒れてしまう場合があるためです。

 

そこの精製水に

 

YM菌を入れて使ってみようと思います。

 

まぁ何がかわるってわけではないと思いますが

 

中村さんのお話だと

 

痛いところにYM菌をかけるだけで

 

痛みが和らいだ事例があったとか。

 

3、患者さんに振りかける。

 

中村さんは

 

嫌いな人にふきかけるそうです。

 

(嫌いな)クライアントさんにかけてもいいわよ~と。

 

嫌いってことは

 

何か相手の行動などに

 

こちらの感情が動くのだと思います。

 

その場合に

 

相手の行動は

 

なにか理由がある事なので

 

たとえば

 

病気の方は

 

せっかちで

 

神経質です。

 

その時にこっちが

 

たまにイラッとすることもあるわけです。

 

その時にはシュっと(笑)

 

拭きかけられたら

 

イライラしていると思ってください(笑)

 

それは本当に冗談として

 

カーテンや壁などに吹きかけたら

 

上部からかけてくださいとのことでした。

 

それは噴霧されたものが

 

落ちてくるからです。

 

落ちたところに

 

身体を寄せますと

 

自分にかかるわけです。

 

飲めるくらいの

 

消臭剤ですから

 

お肌にもよさそうです。

 

皮膚科系の

 

アトピー性皮膚炎に試す方もいるとか。

 

確かによさそう。

 

 

最後に

 

とにかく使ってみます。

 

なんだか品薄だそうなので

 

いつになるかはわかりませんが

 

吹きかけてみたいと思います。

 

決して

 

嫌いなわけではありませんので

 

吹きかけても

 

何も思わないでください。

 

 

特殊鍼灸専門鍼灸

JR関内駅北口徒歩5分

地下鉄関内駅9番出口より徒歩2分

馬車道駅5番出口徒歩5分

www.ryuhaido.com


 

AC,共依存カウンセリング

~90分15000円

 

インナーチャイルドカードセッション

~90分15000円