特殊鍼灸専門鍼灸師・アダルトチルドレン、共依存カウンセラー 山下伸一郎のブログ!

りゅうはい堂鍼灸院の侑慶(ゆうけい)と申します。アダルトチルドレン(以下AC)とは、アメリカで生まれた言葉で依存症の方がいる家庭(機能不全家族)で育った方のことを指します。日本では依存症の方が身近にいなくても親や兄弟、世間体などの影響からACになります。自分らしくというより周りに合わせて生きることで自由が奪われその結果肉体に症状が現れることがあります。鍼灸院である当院には肩こり腰痛でお越しになっても、背後にそういった問題が隠れていることが少なくありません。

いつでもいらしてください:自分の心が必要と感じたときに

いつでもお越しいただけます。

 

ご無沙汰してすみませんとか

 

いやいや

 

よかったじゃないですか!

 

治療が要らなかったなら

 

それはすばらしいことです。

 

私達は

 

治療が要らないように

 

あなたに働きかけているのですから

 

必要なときに

 

必要な回数だけいらしてください。

 

必要ないのに来たり

 

必要があるのに来なかったり

 

もし

 

タイミングが合わないなら

 

それはタイミングではないのかもしれませんね。

 

もし

 

本当に治療を受けたい!となれば

 

スケジュールの優先順位が上がりますね。

 

忙しいから来れないとは

 

ならないわけです。

 

もし忙しくて

 

行けないと思うときは

 

まだ頑張れるということです。

 

もっとも

 

頑張る必要はないと思いますけどね。

 

だから

 

必要なときには

 

かならず

 

お越しになれるのです。

 

必要ないときに

 

行動の優先順位が上がらないのは

 

自然なことです。

 

当院のことを忘れているのも

 

自然なことです。

 

でも

 

何かが起こったときには

 

きっと思い出してくれますね。

 

強烈な印象を与えているはずですからね。

 

だから

 

いつでもお越しいただければと思います。