特殊鍼灸専門鍼灸師・アダルトチルドレン、共依存カウンセラー 山下伸一郎のブログ!

りゅうはい堂鍼灸院の侑慶(ゆうけい)と申します。アダルトチルドレン(以下AC)とは、アメリカで生まれた言葉で依存症の方がいる家庭(機能不全家族)で育った方のことを指します。日本では依存症の方が身近にいなくても親や兄弟、世間体などの影響からACになります。自分らしくというより周りに合わせて生きることで自由が奪われその結果肉体に症状が現れることがあります。鍼灸院である当院には肩こり腰痛でお越しになっても、背後にそういった問題が隠れていることが少なくありません。

BARで腰痛を治療したお話

前の記事で

 

ギックリ腰を治療させてもらいました。

 

すると

 

『俺の腰も・・・』と

 

仰る方が現れました。

 

ギックリ腰が変化したので

 

いい気になった私は

 

『いいでしょう笑』

 

と自信満々。

 

またまた

 

女性オーナーさんに無理を言って

 

ガムテープを借りました。

 

『ガムテープ!??!』とみんなが

 

なっていたのは

 

ちょっとおもしろかったです。

 

ガムテープ小さく切ります。

 

5ミリ四方で。

 

それを手の甲に貼って

 

腰に痛みがでる動きをしてもらいます。

 

この方も

 

座った状態から立ち上がるときに

 

痛みが出ていました。

 

座って立ち上がってもらいますと・・・

 

『あれ、さっきより痛くない!?』

 

ただガムテープを貼っただけです。

 

ペタッと。

 

それだけでお体は

 

変化してくれます。

 

だから

 

いつも私達が行っている行動などによって

 

身体がどれだけの影響を受けているのかと

 

いうことなのです。

 

ガムテープで変化するくらい

 

敏感ですから

 

食事をしたら・・?

 

ケンカをしたら・・・?

 

お酒を飲んだら・・・?

 

仕事をしたら・・・?

 

どんな影響がでるでしょうね。

 

身体は健気です

 

何も言わずに

 

もくもくと働いてくれています。

 

私達鍼灸師

 

その恩恵を一番受ける仕事かもしれませんね。

 

化学物質(薬)を摂取してもらって

 

身体を変えるのではなくて

 

よくわからない場所に鍼やお灸をすると

 

身体が変化してくれるのです。

 

身体様さまさまです。

 

最後にこのガムテープのオチとしては

 

『これキャバクラで使えるやん!』

 

とおっしゃった方が居たことを

 

書き添えておきます笑