特殊鍼灸専門鍼灸師・アダルトチルドレン、共依存カウンセラー 山下伸一郎のブログ!

りゅうはい堂鍼灸院の侑慶(ゆうけい)と申します。アダルトチルドレン(以下AC)とは、アメリカで生まれた言葉で依存症の方がいる家庭(機能不全家族)で育った方のことを指します。日本では依存症の方が身近にいなくても親や兄弟、世間体などの影響からACになります。自分らしくというより周りに合わせて生きることで自由が奪われその結果肉体に症状が現れることがあります。鍼灸院である当院には肩こり腰痛でお越しになっても、背後にそういった問題が隠れていることが少なくありません。

こんなに早く良くなると思わなかった、お礼はあなた自身のお身体にどうぞ!

治療者として

患者さんの症状が軽くなるのは

嬉しいことです。

 

そのために仕事をしているし

自分がしたことに結果がでる

という点でも

患者さんが喜んでいるのも

もちろんです。

 

免許を取り立ての頃は

治療というものもそうだし

治療後の経過もそうだし

そもそも

どのように

患者さんに対応していけばいいとか

文字通り暗中模索でありました。

 

数年と治療を積み重ねていきますと

はは〜んと

いろいろなことがわかってきます。

西遊記孫悟空のように

わかっただけで

まだ手のひらでウダウダやっているだけと

思えなくもありませんが

経験と自信がついてきます。

 

そんな中で

良くなる方もいるし

全然変わらない人

効果を待てずに治療をやめてしまう人

良くなってもまた症状が戻ってしまう方

など

様々なパターンがあります。

 

経営者としては

売上があがればそれで良いのかも

しれませんが

現場にいる治療者としては

自分がやらせていただいた

治療の結果が欲しいものです。

治療はだれのもの

治療は

施術者による

患者さんのための

ものであります。

 

そもそも

受けに来てくださる方が

いるからこそ成り立つわけで

「当院を選んでくれて

ありがとう!」

「治療をあきらめないで

くれてありがとう!」

「伝えてことを信じてくれて

ありがとう!」

 

感謝しかありません。

なにより感謝したいのは

患者さんのお身体に

対してです。

 

反応してくれてありがとう。

そう

お身体に言ってください。

すごいのは

鍼灸治療ではなく

あなたのお身体ですよ。

 

もう身体が

症状を出さないで

済むように

治療のときに

お伝えしたことを

ぜひ

騙されたと思って

実行してみてください。

 

それでももし

なにか

ありましたら

どうぞ

当院をご利用ください笑